[an error occurred while processing this directive]

拳聖少女ロゴ
© Dreaming Ark.

拳聖少女ダウンロード

拳聖少女Battleholic

「拳聖少女Battleholic」のテスト版は以下のページからダウンロードできます。

拳聖少女ダウンロード ファイルサイズ:111MB(展開後:256MB)

ゲームシステム

ゲームモード

スタート画面

  1. SINGLE MODE
    • CPU対戦をする1Pモードです。
  2. VS MODE
    • 対人戦、お友達と2人で遊べる2Pモードです。練習モードもあります。

ゲームルール

ゲーム画面

  1. 体力ゲージ
    • これが0になるとKO(負け)となります。
  2. パワーゲージ
    • 通常技、必殺技を出すことにより増加します。
    • 1本以上たまると、さまざまな特殊行動が可能です。
  3. キャラクター
    • プレイヤーの使用しているキャラクターです。
  4. タイム
    • 対戦中の制限時間です。
    • これが0になったとき、どちらもKOされていない場合は、残り体力の少ない方が判定負けとなります。
    • 基本設定は無制限(∞)となっています。
  5. 勝利マーク
    • 対戦での勝利本数を表しています。
    • 写真の場合は3本先取です。SINGLE MODEでは2本先取固定です。

ゲーム画面メニュー

ゲーム画面メニュー

  1. Window(ウィンドウ)
    • ゲーム画面のサイズを変更できます。
    • キーボードのF4キーで全画面になります。もう一度F4キーを押すと、元のサイズに戻ります。
  2. Option(オプション)
    • ゲーム中の設定を変更できます。
  3. Help(ヘルプ)
    • 格闘ゲームツクール2ndのバージョン情報です。

ゲームオプション

ゲームオプション

  1. VSモード設定(背景)
    • 対人戦(VS MODE)でのステージを設定できます。
    • ステージ:ランダムはありません。
  2. シングルプレイ:ラウンド数(VSモード設定)
    • 対人戦(VS MODE)でのラウンド数(勝利本数)を設定できます。
  3. チームプレイ:ラウンド数(VSモード設定)
    • チームプレイはできません。
  4. ゲームスピード(共通設定)
    • ゲーム中でのスピードを設定できます。(SINGLE MODE、VS MODE共通)
  5. ゲームタイマー(VSモード設定)
    • 対人戦(VS MODE)での制限時間を設定できます。
    • CPU戦(SINGLE MODE)は無制限(∞)固定です。

基本操作

キーの方向はキャラクターが右向きの時のものです。

ボタン設定 基本ボタン設定です。(ボタンが6コあるサターンタイプのものです。)
キーボードの設定はOption(オプション)から設定、確認できます。
P 弱攻撃です。隙は少ない分、威力が低いです。
K 中攻撃です。隙、威力、共に安定した攻撃です。
H 強攻撃です。威力は高い分、出掛かり、技後の硬直が長いです。
1 ブレーキングボタンです。詳しくは下記
2 ブロックボタンです。詳しくは下記
HD ハイダッシュです。空中可。ゲージを1本消費して、全身無敵状態でダッシュします。通常技や必殺技をキャンセル可能です。詳しくは下記
→・→ ダッシュします。前方へ走ります。ダッシュ中はいつでも技を出せます。
←・← バックステップします。後方へ飛び退きます。飛び退き中(空中)いつでも技を出せます。
ダウン直前↑・↑ ダウン回避です。相手からのダウン追撃等を回避する事ができます。
(ダウン回避不能技もあります)。
壁激突直前→・→ 壁はりつけ回避です。壁にぶつかる際のダメージ、相手からの追撃を回避する事ができます。

投げ

→or←強+(つかみ成立時)→or↑or←強

このゲームでは

  1. 相手を掴む
  2. 掴み成功時、追加入力で投げ

という手順になります。掴むのが成功しても追加入力をしないと投げません。(掴まれたほうは下記のコマンドで投げを回避することもできます。)

投げ外し

掴まれた瞬間に→強

ブロック

ブロックボタンで発動、捌きモーションの出掛かりに相手の攻撃判定が相殺すると

  1. 技ゲージが上昇
  2. 相手が一瞬硬直

と攻撃のチャンスが増大します。

ブロックが成立しなかった場合は

  1. モーション終了時にゲージが大幅に減少
  2. 隙だらけの硬直、ダメージを食らうとカウンター扱いの為大ダメージ

となり、攻撃を受けるリスクが増大します。

ブレーキング

ブレーキングボタンは各キャラクターごとに特定の技の特定のタイミングでのみ使用可能です。(コマンド表中に記載されています。)

必殺技のタイミングをずらしたりガードされた時の隙を軽減する事が出来ます。

ハイダッシュ(ゲージ1本消費)

ハイダッシュとはほぼ全ての技を強制的にキャンセルすることができるシステムです。ダッシュ中は完全無敵、様々な技でキャンセル可能で、次の攻撃につなげることが出来ます。

ハイダッシュ発動にはゲージを1本消費します。ゲージが1ゲージ以下の場合ダウンします。

ハイダッシュ説明 技ヒット時にHの真上のボタンを押す。(写真は基本的なP→K→H)
ハイダッシュ説明 するとハイダッシュ成立、技後の動作をキャンセルしてダッシュ!
ハイダッシュ説明 ダッシュ中はいつでも技が出せます。

その2。

ハイダッシュ説明 空中の場合もやり方は同じです。(写真は天翔拳の2段目)
ハイダッシュ説明 ただし空中時は成立時前にダッシュはしません。その場で停止します。
ハイダッシュ説明 必殺技中の重力を生かして上昇してからの攻撃!

さらにハイダッシュ中は完全無敵状態なので・・・

ハイダッシュ説明 画面端に追い込まれてピンチ!「だあぁ、動けねぇぞこのやろー!」
ハイダッシュ説明 そんな時はガードキャンセルでハイダッシュを出せば、無敵なので攻撃をすり抜けます。
ハイダッシュ説明 そして攻撃!攻守逆転の瞬間。無敵技に繋げばさらに安定。

ハイダッシュ単品での使用も可能なので、無敵&ダッシュを生かして飛び道具を素通り〜とか(´д`)ノ

ハイダッシュ説明 分かりにくいですが咆哮弾をすり抜けてマス。
ひびきちゃんはそのまま間合いを詰められ、まやのコンボでボコボコに・・・(*´Д`*)ハァハァ

おれは「まどか使い」だ、キャンセルができても投げは繋がらないだろ!という方の為に

ハイダッシュ説明 ヘビーボムヒット時に
ハイダッシュ説明 ハイダッシュキャンセルで・・・
ハイダッシュ説明 ヘビーボム!!これは補正も一切ないのでゴイス!!(゜∀゜;)

そしてこの機能追加にあたり、飛び道具がほぼ全部ハイダッシュOR乱舞奥義OR最終奥義でキャンセル可能になりました!

ハイダッシュ説明 飛び道具主体のマナには大きな変更ですね。写真はサイコグレインをハイダッシュキャンセル。

EX技(ゲージ1本消費)

コマンド表に記載されている必殺技をゲージがたまっている状態で強攻撃を使って発動させると、通常の必殺技と性能の異なる必殺技になります。

スーパーキャンセル

一部の技を除いたほとんどの攻撃が奥義でキャンセルできます。

スーパーキャンセル説明 スーパーキャンセル説明

[an error occurred while processing this directive]